FC2ブログ
roberia in seabreeze コンテナのみのガーデニング。 特にロベリア
copyright © 2006 roberia in seabreeze all rights reserved.
息子の母校:公文国際学園
2013-10-28 Mon 11:08
横浜市戸塚区小雀町にある
公文国際学園が息子の母校です

トップページに学園紹介ビデオがありますので、受験を控えて興味のある方はご覧下さいね


卒業以来の訪問です
息子たちが第1期生、もうすでに21期生というから驚きです
まだ可愛かった子どもたちもすでに親となっている方たちもたくさん・・・
1期生でこちらの教師になっている方もいるんですよ

入学した時は1期生なので当然1学年だけ、
表現祭・・・・一般的に文化祭といわれているものです・・・・
第1回の表現祭で1年生全員と先生方で歌った「流浪の民」という歌が本当に素晴らしく
感動したことを今でも覚えています
体育祭など子どもたちは出ずっぱりでふらふらでしたよ
DSCF7009-k14

中庭です
息子たちが入学した頃は小さな槐の木がこんなに大きくなっていました
DSCF7028-k4

ホールから中庭を見ると、生徒たちがお片づけ
スタッフの生徒は黒のスーツ(男の子はネクタイも)を着てビシっとしてましたよ
ちなみにこの学園は制服はありませんので、高校生ともなると先生なのか生徒なのかわからないことも・・・
DSCF7063-k14




160人の生徒(一般コース3クラス、国際コース1クラス)
当時は寮生が多く、北海道から九州・沖縄からもいらして寮生活をしていました
最近は通学生のほうが多いとか・・・・

食堂:寮生はここで3食
DSCF7034-k7
メニュー:通学生や保護者もここでいただけます
DSCF7029-k5


息子は6年間の寮生活の後、東京で大学生になってからも長い間学生テューターとして
寮に通っていましたからまあ、主でしたね(笑)
・・・・・夜間泊まりこみで寮生の勉強をみていました・・・・

その当時から生徒数は同じですが施設はますます充実し、2つ目のアリーナ・
ビーチバレー競技場などができ、私達はウロウロしてしまいました
校庭は美しい芝生に
DSCF7056-k13
DSCF7053-k12

円形のところが食堂、左側が男子寮、女子寮も別にあります
DSCF7060-k15
教室の横のベランダ
DSCF7050-k11
6年間を2年毎に分け、教室もイエローゾーン、ブルーゾーン、グリーンゾーンにわかれています
DSCF7047-k9



私達保護者もだいぶ年を取りましたが、会えばすぐに当時に戻り、楽しい時間を過ごしました
来年の幹事さまも日にちも決め、再会を楽しみに帰ってまいりました





スポンサーサイト



別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<映画:「そして父になる」 | roberia in seabreeze | 息子の母校へ:親雀の会>>
コメント
ここぶーママさんへ
こんばんは~
そうなの、個性を伸ばす教育を‥‥・ということで作られた学校で
1学年160人という小さくてもキラリと光る学校を目指しているんです。

そのため、制服もないし、校則も無いんです。
ただ、生徒の権利を守る生徒憲章というものがあります。

大学の友人よりも会社の方よりもいまだに仲がいいんですよ。

2013-10-29 Tue 21:13 | URL | seabreeze #-[ 内容変更] |
すごい施設の学校ですね~。
公文国際学園・・・聞いたことがあります。そうそう、公文式の学校ですよね。幼稚園の、ママさんから聞いたことがありました。
1期生なんですね。先生も生徒も 思い出に残っているでしょうね~。そして 母校で教師をされてるってまた、ステキです。
私立のいいところだなぁ~って思います。

2013-10-29 Tue 00:58 | URL | ここぶーママ #-[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| roberia in seabreeze |