roberia in seabreeze コンテナのみのガーデニング。 特にロベリア
copyright © 2006 roberia in seabreeze all rights reserved.
今になって風邪
2010-04-22 Thu 17:05
冬の間は一度もひかなかった風邪を今頃ひいてしまいました。先週 木曜金曜と母 父の病院付き添い日、雨でとても寒い日でした。それから風邪気味で、病院も行き薬を飲んでいたにもかかわらず、ひどくなる一方です。昨晩は咳がひどくほとんど寝られませんでした。平熱が35度少しの私は38度以上になるともう 大変!起き上がる事もできません。これもベットの中からです。頭痛い、腰痛い、ついでに胃も痛い。早く治らないかなぁ~。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 |
1キロ10万円!!
2010-04-21 Wed 20:51
実家から新茶のパンフレット届きました。
中に19日の初取引で競り落とした1キロ10万円の新茶が・・・・7グラム(1煎分)
入っていました。
緑茶にはやっぱり和菓子、それもおまんじゅうかなぁ・・と急いでおまんじゅう作り。

SSCN5331.jpg

7グラム700円・・・高っ!!
でもまあ、何人かで春の訪れを感じることができるんだから納得かな。

         SSCN5332.jpg


ほんの少し作るつもりがついこんなに。
上に乗せてあるのは高価な新茶の1葉

                       SSCN5330.jpg

おいしかったですよ。ごちそうさまぁ~。
別窓 | 季節の食べ物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-04-21 Wed 20:40
気温が定まりませんが確実に春が近づいているんですね。
ふと見ると蕾が・・・。

デルフィニュームの蕾、毛虫かと思った!

ニゲラ(黒種草)の蕾、なんとも不思議な形
              SSCN5335.jpg
おだまき
                      SSCN5334.jpg
別窓 | 様々な花 | コメント:0 | トラックバック:0 |
新茶初取引
2010-04-19 Mon 19:12
静岡茶市場で新茶初取引が行われました。
今年は三月末の遅霜害でずいぶん量が少ないようでした。
私の実家の製茶問屋では毎年、お祝儀相場と言うんでしょうか、何年も一番高いお茶を仕入れているようです。
今年はなんと1キロ10万円で仕入れたそうです。
実家とは言っても私たちのところには回って来る筈も無く、
「どんな味だろうなぁ~」と思いを馳せるだけにとどまります。

テレビで実家に取材に来ていた若い女性アナウンサーが「おいしいですぅ~」と飲んでいるのを見ましたが・・・・。
別窓 | 季節の食べ物 | コメント:3 | トラックバック:0 |
桜えび春漁始まる
2010-04-19 Mon 19:04
三月三十一日に解禁になったにもかかわらず、悪天候や低水温のため、昨日初めて出漁しました。
桜えびは1ケース単価の値段で1ケース(15キロ)5万8千円でした。
昔に比べるとずいぶんお高くなりました。
我が家には知り合いの桜えび屋さんのご主人が初物を届けてくださるのでありがたくいただきます。



生の桜えび


透き通っている新鮮な生の桜えび、やはりかき揚げが一番おいしい! 
                  SSCN5315.jpg 
         
こちらは釜揚げ、桜えびごはんにしたり、マヨネーズやポン酢でいただくとおいしい!
                          SSCN5314.jpg



別窓 | 季節の食べ物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
うれしいな!嫁姑
2010-04-15 Thu 18:46
きょうは母の通院日、義妹の車で母が病院までニコニコとやってきました。
病院が終わるといつものように三人でランチ、持込のお菓子と共に楽しい時間を
過ごしました。
昨日作った桜ようかん
母は二つも食べました。
SSCN5308.jpg
                            

抹茶とホワイトチョコ、ココアとチョコチップのマフィン                                                        
                                 SSCN5307.jpg


母が義妹とおそろいで作りたいと言って作った指輪。
87歳の母と50代の嫁。
ふたりともよく働いた手をしています。
いいですね~。私は本当にうれしかったです。


別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |
桜羊羹
2010-04-14 Wed 20:23

クオカさんのレシピで作りました。
白あんで羊羹を作り、固まったら桜の抜き型で抜く。
抜いた白い桜は味見用。
その上に桜あんで羊羹を作り流す。抜いた桜の型の中にも桜あんの羊羹が流れ込むと言うわけ・・・。


塩漬けの桜を使った物が大好きなので、もう一つ
桜ご飯
ピンク色は紅麹を使いました。もち米も少々入れて・・・・。
とれたての葉しょうがをいただいたので甘酢に漬けて添えました。
SSCN5295.jpg
別窓 | 季節のデザート | コメント:0 | トラックバック:0 |
プレゼントのケーキ
2010-04-14 Wed 10:38
プレゼント用に作りました。
チーズケーキ2種と桜のムースケーキ

ヨーグルトもたっぷり入れました。

            
四角に焼いてチーズケーキバーに。
ヨーグルトは入れてありません。
          SSCN5294.jpg         
一切れづつラッピング
                      SSCN5293.jpg

底にスポンジを敷いてあります。
生地は桜の葉の香りを移した牛乳、生クリーム、卵黄、桜リキュールなどで。
上にはゼリー、桜の花の塩漬けを塩抜きして入れました。
桜の季節だけ作ります。

 SSCN5291.jpg



別窓 | 季節のデザート | コメント:0 | トラックバック:0 |
いちごムース
2010-04-09 Fri 18:57
4月だというのになかなか暖かくなりませんね。
冷え性の私はいまだに電気毛布を使用中。
(愛用の湯たんぽ、どういうわけか水漏れのため)

せめて気持ちだけでも春~と言うことでいちごのムースケーキを作りました。

底と間に軽~いスポンジを入れて・・・・のつもりがどういうわけかきめの粗いスポンジに
なってしまいました。
失敗したことなんか無いのにね~。
作り直そうかとも思いましたが、まあ、いいか、見えないし・・・
ということでそのまま使用しました。
15センチ型ですがいちごはたっぷり300gをピューレにして使いました。


                 
きめの粗いスポンジにはシロップをたっぷり染み込ませたので大丈夫でした!               
               SSCN5272.jpg
別窓 | 季節のデザート | コメント:4 | トラックバック:0 |
新茶のシーズン
2010-04-08 Thu 13:50
デパートの地下で「大走り新茶」の文字を見つけました。
そろそろ新茶のシーズンですね。

ところで私の実家は静岡でお茶の問屋をやっております。
家の回りはお茶屋さんが多いのでこの時期になるととてもいい香りがするんですよ。
実家をはなれて早・・・数十年もたちますがこの時期になると心浮き立ちます。

ええ~実家の宣伝・・・・スミマセン・・・

工場の写真、
工場は明治時代の茶問屋を再現した物であり、正面は当時の荒茶選別場の看板であった「目隠し」を据えてあります。

SSCN5250.jpg

こちらの売りはなんといっても炭火仕上げです。
              SSCN5246.jpg

乾燥は昔ながらの炭を使っていますが、このやり方は今ではほとんどないそうで
職人さんは私が子供の頃からいる大ベテラン。
暑い中、本当にがんばってやってくれています(写真の下方、黄色く見えるのが炭火です)
仕上げは和紙を貼った「掛けご」の上で手仕事です。
ホント!この仕事は大変なんですよ。




ただし、最近は緑茶は葉っぱで飲む方が少なくなり、この店もティーバック商品が多く出るようになったとの事です。
実際、茶殻のしまつは面倒ですしね。
私も使いだしました。

一人用
SSCN5245.jpg
                 

通信販売でこんなマグカップ見つけました(実家の製品ではありませんが)
穴の開いているところがティーバック置き場だそうです。面白い!                     
                  SSCN5241.jpg



家族用            
        SSCN5244.jpg



19日は静岡の新茶の初取引の予定ですが、ここ最近の寒さでちょっと心配です。
皆様も「新茶」が出回りましたら、たまにはゆっくりと茶葉で召し上がってくださいね。
おいしい和菓子があるとなおうれしいですね。
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| roberia in seabreeze | NEXT