roberia in seabreeze コンテナのみのガーデニング。 特にロベリア
copyright © 2006 roberia in seabreeze all rights reserved.
イタリア旅行4日目:フィレンツェ
2009-04-30 Thu 20:53
4日目はフィレンツェルネッサンス期の名品を収めるウフィッツィ美術館
「花の聖母教会」ドゥオモ
「冷静と情熱のあいだ」
確か竹之内豊さんが主演したドラマの舞台であったような・・・。

ベッキオ橋   雨でした・・・


このころになると悲しいかな写真と記憶が一致しなくなってきました。
特にヨーロッパの国々はどこも、大聖堂、石畳、旧市街などみんな同じに見えてしまうのは私だけでしょうか?



スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 |
ロベリアその後
2009-04-30 Thu 20:39
だいぶ咲きそろってきました。
昨年の9月に種蒔きし、大事に大事に育ててきたのも、この可愛いロベリアを見る幸せの為です。
本当に可愛いお花達!


かたや、こちらはど根性ロベリア、こぼれ種でいつのまにか地面を割って育ち、花まで咲いています。
すごい生命力です

SSCN4093.jpg
SSCN4092.jpg
別窓 | ロベリア | コメント:4 | トラックバック:0 |
不思議な形 ニゲラ
2009-04-28 Tue 22:04
これも咲くと青いお花、ニゲラ
蕾の時も咲いてからもとっても個性的、
昨年取れた種をばら撒いておいただけなのにいろんなところから元気に芽を出してくれました
SSCN4068.jpg


別窓 | 様々な花 | コメント:0 | トラックバック:0 |
イタリア、ちょっと休憩
2009-04-28 Tue 21:59
我がグループの仲良きこと、うらやましきかな
新婚カップル、いいなぁ~
SSCN4069.jpg
元新婚カップル、これまたうらやましい!(70代だそうです・・・)
SSCN4070.jpg

これまたいかにもイタリアらしいですね。
バスの車体
SSCN4071.jpg
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
イタリア3日目
2009-04-28 Tue 21:41
3日目はローマ市内の観光で
古代の円形闘技場でローマのシンボルコロッセオ

コロッセオの周辺にはこのような扮装をしたお兄さん達がいて、思わず一緒に写真を・・・・
というとがっちりと料金を請求されるそうです

バチカン市国
SSCN3908.jpg
SSCN3909.jpg

茶色の箱のような物がざんげの部屋
ここで許されるものなら入って帰りたいものです
SSCN3910.jpg
トレビの泉
20代の頃、来たことがありますが、全く記憶無し、
こんなものだったかしら?


トレビの泉のすぐ横のお店で売っていた「おすし」
それにしてもどこでも「おすし」売っていますねぇ
SSCN3906.jpg
「おすし」といえばニュージーランドのオークランドを思いだします。
ミルフォードサウンド観光中、ひどくバスに酔ってしまいました。
オークランドに移動してからも回復せずせっかくのシーフードは全く食べられず
近くのスーパーで巻き寿司を買ってきてホテルで食べた事。
ホテル近くの和食やさんで鍋焼きうどんを食べたことも忘れられません。
ついでにウィーンの街中で食べたパエリア、
ホテルザッハーのザッハトルテも。
食べ物の記憶は本当にはっきり・・・。
こんな私って。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
シャンソン発表会の歌:“シャンソン”
2009-04-26 Sun 10:16
今年の発表会の歌は“シャンソン”ですが、なんともう一人の方が同じ歌を
歌われることを知りました。
それも、私よりずっと先輩で(お年ではないですよ、経験が)
私達が入った時にいろいろお世話をしてくださったYさんなんです。
Yさんはお声も声量も素晴らしく憧れの先輩のお一人で、
私達とは格が違う・・・・というくらい素晴らしいお歌を歌われる方なんです。
その方と同じ歌なんて・・・・どうしましょう、既に緊張してきました。
練習に励むしかないのですが、持って生まれた能力の差はどうしようもないですねぇ。
うぅ~ん!!!
別窓 | シャンソン | コメント:4 | トラックバック:0 |
ロベリアその後:ロベリアの株数
2009-04-26 Sun 09:58


ケンブリッジブルーです。
上の写真は30センチスタンド鉢に1株植えたもの、
下は同じ苗を3株植えたものです。
1株の方は白く見えるのが蕾なので満開になると鉢が隠れるほどになります。
3株の方はもう既に窮屈そうで、ちょっと可哀想・・・・。


これは去年から残っていた一株のロベリア、
ここに来て急に成長したので大きな蜂に植え替えました。
全体の直径は45センチほどあります、満開になると緑の葉の部分が隠れて
紫のボールのようになります。
SSCN4051.jpg

別窓 | ロベリア | コメント:0 | トラックバック:0 |
ロベリアその後
2009-04-25 Sat 21:42
旅行中、水遣りをお願いした方がとてもよく面倒をみてくださり、どのお花も元気いっぱいでした。
この時期の1週間は気温が高くなってくるのですごい成長ぶりなんですよ。
今のロベリア、
まだ満開ではありません、5月が満開、今は6,7分先というところでしょうか

SSCN4036.jpg

SSCN4038.jpg

大好きな西洋おだまき、
お花は小さくてちょっとうつむきかげん、でもとっても可愛いの。
SSCN4033.jpg
デルフィニウム、パシフィックジャイアント
一袋の種で19本の苗ができました。大成功です。
ほんの少し、色合いが違いますがどれも素敵!
SSCN4037.jpg
SSCN4039.jpg





別窓 | ロベリア | コメント:2 | トラックバック:0 |
イタリア旅行 出発日、二日目
2009-04-25 Sat 21:31
4月13日、13:20 アリタリア航空、直行便にてローマへ。
何しろ今回は42名という大人数、ナント新婚カップルが9組、中高年の元新婚カップルが4組、一人参加の女性3名、あとは親子、友人など・・・・。
少々心配しながらの出発でした。

1回目の機内食


ローマまで焼く14時間、・・長いですぅ。7.8時間を過ぎた頃からもう、途中で帰りたくなるほど。
19:00(時差7時間)ローマ到着。
ホテルはゴルフ場つきのシェラトン ゴルフ パルコ デ メディチ ホテル&リゾート

4月14日 二日目
早速お楽しみのナポリへバスで3時間、そこから高速船でカプリ島
しかし、残念!
とても良い天気にもかかわらず波が高いということで船が出ず「青の洞窟」へは行くことができませんでした。
そのため、島内の観光、レモンの産地でどこのお店でもレモンを使ったリキュール・チョコレート・お菓子などでいっぱい。
そしてまた高速船・バスでナポリへ戻りました。
しかし、バスに乗る時間が長し!
高速船の切符
SSCN3899.jpg
ベスビオス火山
SSCN3900.jpg
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 |
帰国
2009-04-23 Thu 23:40
イタリアから帰国した途端 父の介護が始まりました。ここしはらくは実家通いです。少し落ち着いたら思い出しながら書くつもりです。
一つだけ、青の洞窟は波が高く入れませんでしたがダ・ビンチの「最後の晩餐」は見ることができました。ラッキー〓
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| roberia in seabreeze | NEXT