roberia in seabreeze コンテナのみのガーデニング。 特にロベリア
copyright © 2006 roberia in seabreeze all rights reserved.
ブリュッセル・ グランプラス
2007-04-30 Mon 20:34
世界遺産となっている広場、グランプラス。
17世紀に建造された建物が周りを囲みカフェやショップ、レストランが並び、
観光客でにぎわっています。
ギルドハウスだった頃の面影が建物の装飾に見られますが、広場の真ん中から建物を見渡すと、中世にいるかのような気がしました。
広場では花の苗を売っていたり、絵を描いて売っている人もいましたが、
SSCN0811.jpg

ビオラは0.45ユーロ約80円くらいでしょうか。
SSCN0810.jpg

サフィニア 260円くらい
SSCN0813.jpg

SSCN0809.jpg


私の楽しみはもっぱらショップめぐり、特にチョコレートのお店。
ゴディバ、ノイハウス、プラネットチョコ、その他、数え切れないほどのチョコレートショップがありましたが、どうしても行きたかっお店、ガレー(一番最近、皇室御用達のチョコレートショップになった)
。見つけたときはホント!ヤッターと思いました。
以前、テレビでガレーの“香り”というチョコレートを見て
どうしても行って見たかったお店です。
実はまだ食べていないんですよ。
蓋を開けては眺めているだけで、お味を想像する毎日です。
これらをゲットできただけで私の旅は十分満足な旅なのでした。
SSCN0812.jpg

近くのカフェで食べたベルギーワッフルも美味しかったぁ~
SSCN0814.jpg



スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
ゲント~ブルージュ ⑥
2007-04-26 Thu 17:22
中世の町並み、旧市街地を散策後、聖バーフ大聖堂で『神秘の子羊』を見る。
その後『天井のない美術館』といわれる世界遺産の町で運河クルーズ、
美術館と言われるほどの町並みを見るため、運河クルーズは屋根がないクルーズ船。
お天気が良くてたっぷり楽しめました。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
アントワープ ⑤
2007-04-26 Thu 14:27
デルフトからアントワープへ行く途中、世界遺産のキルデルダイクの風車群に立ち寄る。
18世紀からこれらの多くの風車は水をくみ上げ排水の為に活用されたそうだ。
現在も人が住み、風車を守っているとの事。
私達が入ったときは1機だけが回っていて、全部が回るのは夏の週末とか、イベントの時だけらしい。
全部動いていたら凄いな~。
SSCN0802.jpg

SSCN0803.jpg

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
デルフト焼き ④
2007-04-26 Thu 14:08
青い陶器で有名なデルフト工房を見学。
デルフト焼きは17世紀頃から作られている軟質陶器で白地にデルフトブルーと呼ばれる青で模様や絵が描かれています。
現在ではブルーだけではなく様々な色を使ったものもあるそうです。
SSCN0797.jpg

SSCN0798.jpg

SSCN0799.jpg

絵付け作業中
SSCN0801.jpg

昼食はムール貝とポテト、そして当たり前のようにビール
SSCN0800.jpg

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
キューケンホフ公園 ③
2007-04-26 Thu 13:46
チューリップ、素敵でした~!
絵葉書や写真で見たとおりのチューリップ畑など、オランダそのものでした。
SSCN0791.jpg

SSCN0792.jpg

RSCN0649.jpg


その後、ホテルで昼食、その名もチューリップホテル。
ハーグまで車で30分、マウリッツハイス美術館でフェルメールの『青いターバンの少女』を見学。
あの青い色、何とも言えませんね。
どこから見ても自分の方を見ていると思われる絵でした。
SSCN0795.jpg

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
アムステルダム市内 ②
2007-04-25 Wed 21:20
レンブラント作『夜警』を所蔵している国立博物館。
ファン・ゴッホ美術館でかの有名な『ひまわり』などを見学。
見学の最後に必ずあるショップでいろいろ買い物。
そこで買い物した絵葉書その他、レジのところで忘れ物(ドジ~!)
その後、運河クルーズで町並みを見ながら最後はガッサンダイヤモンド工場へ到着(うまく出来ているんです)。
研磨・ダイヤの4cの説明などを聞きながらまたもや最後は関所
でもねぇ、そういうところで何十万、何百万のダイヤを買う人がいるのかしらね。
我がグループは全員通過。
運河クルーズからの写真
SSCN0789.jpg

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 |
オランダから戻って  ①
2007-04-25 Wed 20:56
8日間の旅行から戻りました。
添乗員が同行の旅は初めてでしたのでどうなることかとちょっと不安でした。
父親と娘、ご夫婦、中年のおばさんたちの友達グループ、70代後半から85歳までの4ペア、8人のグループ 70代後半の女性一人参加など総勢30名、そしてベテラン添乗員の通称ヨネちゃん(年齢不詳)で出発です。

驚いたのは添乗員のお仕事の大変さ、日本人観光客の多さと我がグループの8人組の凄さ、本当に凄いのなんのって・・・・
まあ、少しづつ思い出しながら書いてみます。
添乗員のヨネちゃん
SSCN0786.jpg


成田を11:30発、約11時間のフライトでスキポール空港に到着、
マイナス7時間の時差があるので現地時間の夕方4時半でした。
ホテルに着いて休めたのは日本時間で夜中の2時ごろでしょうか。
いつもは熟睡中の時間のため、バタンキュー。
朝もやっとで起き、疲れた~とふと窓の外を見るとなんとあの超高齢者の皆様8人がそろってラジオ体操中、それが終わると太極拳をやっていらっしゃるではありませんか。
凄いな~と驚くやら感心するやらの2日目のスタートでした。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
オランダ行きの前に
2007-04-15 Sun 15:24
出発前に荷物を出し入れしていると、スーツケースが開かない!
困った
どうしよう・・、
ナンバーロックの数字をあれやこれや、誕生日だの住所だのいろいろグルグルと回しても
カチャッともしない。
スーツケースを壊すしかないか・・・と、半ば諦めかけた時、はたと気が付きました。
今までナンバーロックを設定した事がない。
買った時のままで数字は0000でした。(チャンチャン!)
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 |
高すぎたスコーン
2007-04-13 Fri 23:28
高さのあるスコーンが食べたくって、何回か重ねて作りました。
オーブンを覗きながら うぅ~ん、高くなってきた、いいな!いいな!と思っていたら、高すぎて倒れてしまった・・・。
過ぎたるは及ばざるがごとし・・・。
SSCN0587.jpg

もちろん味はばっちりよ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
若葉ロール
2007-04-09 Mon 12:50
昨日で御殿山のさくら祭りも終わりました。
今年は花と葉が同時というような不思議な現象もありました。
これからは日一日と暖かくなり、一面すがすがしい緑で覆われる季節になります。
ということで、ロールケーキを作りました。
勝手に若葉ロールと名づけた物。
生地は煎茶を粉末にして混ぜ、クリームは抹茶のバタークリーム。
生地には抹茶入りの生地で少々おしゃれをしてみました。
SSCN0581.jpg

SSCN0580.jpg

別窓 | 季節のデザート | コメント:2 | トラックバック:0 |
| roberia in seabreeze | NEXT